【大学受験】英語の勉強法で悩む君へ【これを読めば即解決】


「勉強法がわからない…」
「本当にこの勉強法でいいのかなぁ…」

受験に向けて本格的に英語の勉強を始めると、誰もがこんな風に悩むことがあると思います。

私もそうでしたが、何だか自分のやっている勉強に自信が無くなっていくんですよね。

しかし、「大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法」を読んでからは、自信を持って英語の勉強に取り組むことができ、英語力もグングン身につけることができました。

今回は、「英語の勉強法に悩んでいる方に読んでほしい本」を紹介したいと思います。

大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法

英語の勉強法が紹介されている最強の1冊が、コチラです。

本書の特徴について、紹介します。

特徴

「英語の正しい学習方法=身につくための勉強方法」を解説してくれています。

受験生だけではなく、英語を本気で勉強し直したいと思っている人にも有益な情報が詰まっています。

本書のオススメしたい点は、次のとおりです。

オススメしたい5つの理由
  • 有名予備校講師の「実績」を基に書かれている
  • 英語学習者のつまずきそうなポイントを押さえている
  • 英語の成績が上がる「勉強手順」を解説している
  • 分野ごとの勉強方法を解説している
  • オススメの参考書を紹介している

① 有名予備校講師の「実績」を基に書かれている

著者は、超有名予備校講師である関 正生 (せき まさお)先生です。

関先生は「世界一わかりやすい ◯◯」シリーズで知られています。また、最近では「スタディサプリ(オンライン予備校)」で CM にも出演しています。

「大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法」では、どうすれば着実に英語力が上がるのか、プロフェッショナルな視点で書かれています。

しかも、大学受験生に 20 年以上英語を教えてきた関先生の実績に基づいて書かれているので、信憑性大です。

有名予備校教師の、英語学習のノウハウが1冊に凝縮された本です。ぶっちゃけ、これを読めば予備校に行く必要がなくなります。

② 英語学習者のつまずきそうなポイントを押さえている

大学入試 世界一わかりやすい英語

これまでに何万人という受験生へ授業をしてきているため、学習者のつまずきそうなポイントまでしっかりと考察されています。

大学入試 世界一わかりやすい英語

「なぜ英語の成績が上がらないのか」
「英単語を覚えられない理由」など

英語に苦しんでいる受験生に向けて、かなり踏み込んだ内容になっています。

③ 英語の成績が上がる「勉強手順」を解説している

大学入試 世界一わかりやすい英語

「英語の勉強方法がわからない」という人は少なくありません。

それは高校の教員も同じです。英語の勉強方法をしっかりと教えられる教員はそんなに多くはありません。

「英語は言語だから感覚が大切」
「やっていくうちにできるようになるよ」

と、曖昧なアドバイスしかできない教員もいます。

英語力を伸ばすためには、正しい(=より効果的な)勉強方法・手順が存在します。本書では、まさに「正しい勉強手順」「英語の成績を上げるポイント」がしっかりと明記されています

現在、英語教師として働いている私も、受験生を相手に英語を教えるときは本書のアドバイスを基に授業を行っています。

④ 「分野ごと」の勉強方法を解説している

大学入試 世界一わかりやすい英語

分野ごとの勉強方法も、細かく紹介しています。

本書で紹介されている分野別勉強方法は、ざっくりと次の項目があります。

  • 英単語/英熟語の勉強法
  • 英文法の勉強法
  • 英文解釈の勉強法
  • 長文読解の勉強法
  • 英作文の勉強法
  • リスニングの勉強法など

他にも、「整序問題」「正誤問題」「会話問題」の対策や「過去問の使い方」まで、受験生が勉強するであろう項目の勉強法が全て含まれています。

そのため、この本書があればほぼ全ての分野の勉強方法を知ることができるのです。

⑤ オススメの参考書を紹介している

英語の勉強法で悩んでいる方の悩みとして…

「どの参考書を使えばいいかわからない」
が挙げられます。

この本ではそのような悩みも解消してくれます。 本書では、「各分野の勉強法」でオススメの参考書も紹介しています。

たとえば、こんな感じです。

大学入試 世界一わかりやすい英語 大学入試 世界一わかりやすい英語

「勉強方法はわかった!けど、参考書はどれがいいの?」
という人にとっては、嬉しい情報が満載です。

利用者の声

「大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法」の amazon の評価を見てみると、高評価を得ていることが分かりますね!

大学入試 世界一わかりやすい英語の勉強法カスタマーレビュー

レビューの中には、「わざわざお金を払ってまで読む価値はない!」のような辛口な評価もあります。しかし、この本は英語の勉強法を教える本であるため、読者の英語レベルが高い方が読んだら、そう感じるでしょう。

辛口レビューもありますが、基本的には「読んでよかった!」という評価ばかりですので、気にしなくて良いと思います。

当時の私の感想は、「早くこの本に巡り会いたかった!」です。

受験時代の私のように英語の勉強法でつまづいている方は、ぜひ一度読んでほしいです!

社会人になって、英語の勉強をやり直す方にもオススメできますので、よろしければご覧ください。

おまけ:本書を参考にした勉強法

本書を参考に、英語の勉強方法に関する記事をまとめています。

本書は、コチラの記事の内容に近いものになります。本書ほど詳しくは解説していませんが、ご参考まで。

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow

イングリッス.comは現役の英語教師が発信する教育教育メディアです