【ロサンゼルス旅】オススメ観光スポット【注意点も紹介】


先日、6泊7日でアメリカのロサンゼルス(LA)に旅行してきましたが…

ひかえめに言って最高でした。

今回は 「私が観光してきたスポット&注意点」を紹介したいと思います。

本記事の内容
  1. ロサンゼルスの観光スポット
  2. ロサンゼルスでの注意点【TOP 5】
  3. 海外旅行をより楽しむために

ロサンゼルスの観光スポット

❶ ベニスビーチ

ベニスビーチ

オススメ度:★★★☆☆
お買いもの:★☆☆☆☆
景色&写真:★★★☆☆
必要な時間:1時間

観光雑誌で見たことがある景色が続きます。

ベニスビーチ

キレイな砂浜を歩いて、眺めを堪能できる場所です。

ベニスビーチ

ビーチ沿いには露店が並んでいて、お土産なども購入できます。ですが、あえてここで買う必要もないかなって感じです。

❷ サンタモニカビーチ

サンタモニカビーチ

オススメ度:★★★★★
お買いもの:★★★★☆
景色&写真:★★★★☆
必要な時間:2〜3時間

桟橋の上に、たくさんの露店が並んでます。

サンタモニカビーチ

この桟橋は、シカゴとサンタモニカを結ぶ国道66号線(別名:ルート66)の終わりの場所でもあります。

サンタモニカビーチ

景色も絶景です!

サンタモニカビーチ

また、この桟橋の上に遊園地もあります。

ショッピングも充実

桟橋の露店で買い物もできますが、ビーチ近くのサード・ストリート・プロムナードという巨大ショッピングモールでもお買い物ができます。

ビーチもショッピングも楽しみたい方にオススメの場所です。

❸ レドンドビーチ

レドンドビーチ

オススメ度:★★☆☆☆
お買いもの:★☆☆☆☆
景色&写真:★★★★☆
必要な時間:1時間

夜景を楽しむことができます。時間に余裕があれば、ぜひ訪れてほしい場所です。

❹ グリフィス天文台

グリフィス天文台

オススメ度:★★★★☆
お買いもの:☆☆☆☆☆
景色&写真:★★★★★
必要な時間:1時間

さまざまなハリウッド映画でも登場する場所で、映画「ラ・ラ・ランド」でも登場しましたね。

グリフィス天文台

12時からの開場だったため、今回は建物中の見学はお預けです。

グリフィス天文台

少し遠くにハリウッドサインを見ることができます。

グリフィス天文台

丘の上からLAの街を一望できるので、夜に来て眺めを楽しむこともできます。

❺ オリジナル・ファーマーズ・マーケット

オリジナル・ファーマーズ・マーケット

オススメ度:★★★☆☆
お買いもの:★★★★★
景色&写真:★☆☆☆☆
必要な時間:1〜2時間

アメリカ市場の元祖でもある場所です。

この写真では、市場の外側なので伝わりにくいですが…市場内では新鮮な果物・野菜や、ジュース・スイーツなどを楽しむことができます。

オリジナル・ファーマーズ・マーケット

ショッピングモールもすぐ近くにあります。

❻ ステイプルズ・センター

ステイプルズ・センター

オススメ度:★★☆☆☆
お買いもの:★★☆☆☆
景色&写真:★★☆☆☆
必要な時間:2〜3時間

ダウンタウンLAにある、スポーツ・ライブ観戦スタジアムです。個人的には星5つの場所だと思ってます。

ステイプルズ・センター

NBA(バスケ)のレイカーズ、クリッパーズ。NHL(アイスホッケー)のキングスの本拠地です。

※ちなみに、写真右側の銅像はNBAのロゴになっているジェリー・ウェスト氏。

ステイプルズ・センター

個人的にNBAが大好きなので、レイカーズvsウォーリアーズの試合を観戦できて、超最高でした。

バスケが好きな方は、このスタジアムでの試合観戦をオススメします。

❼ ハリウッド

ハリウッド

オススメ度:★★★★★
お買いもの:★★★★★
景色&写真:★★★★★
必要な時間:3〜4時間

ここは必ず訪れたい場所!

ハリウッド

一度は見たことのある、チャイニーズシアターもここにあります。

ハリウッド

ショッピング・写真撮影ともに文句なく楽しめる場所です。

❽ ナッツ・ベリー・ファーム

ナッツ・ベリー・ファーム

オススメ度:★★★★☆
お買いもの:★★★☆☆
景色&写真:★★★★☆
必要な時間:1日

参考:www.knotts.com/

大人気であるスヌーピー(ピーナッツ)公式のテーマパークです。

ナッツ・ベリー・ファーム

絶叫アトラクションが豊富でして、日本でいう「富士急ハイランド」に当たる遊園地になります。

ナッツ・ベリー・ファーム

パーク内を歩いていると、いたるところにスヌーピーたちを見かけることができるので、スヌーピーファンには堪らない場所だと思います。

開園時間に注意

時期によって開園時間が異なります。詳細はHRを参考にしてください。

❾ カリフォルニア・ディズニーランド

カリフォルニア・ディズニーランド

オススメ度:★★★★★
お買いもの:★★★★★
景色&写真:★★★★★
必要な時間:1日

参考:www.disney.co.jp/park.html

世界初のディズニーランドが、ロサンゼルスにあります。ここから世界各国のディズニーパークに広まっていったわけですね。

スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ

新パークの「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」にも訪れることができました!行ってみた感想は、こちらで紹介しています。

ダウンタウンディズニーもオススメ

ダウンタウンディズニー

パークのチケットは「100〜150$」と超高価なので、入園が厳しい方は「ダウンタウンディズニー」がオススメ!

こちらは日本でいう「イクスピアリ」みたいなものでして、パークに入らなくてもディズニーオリジナル商品を購入することができます。

ロサンゼルスは見所満載

自分が訪れた場所以外にも…

  • ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー
  • ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド
  • ビバリーヒルズ
  • メルローズ・アベニュー

など、観光地が満載です。

限られた時間で効率よく周りたいなら、事前にプラニングした方が絶対にいいです

ロサンゼルスでの注意点【TOP 5】

ロサンゼルスの治安は、思ったより良かったです。

しかし、観光地(特にハリウッド周辺)では観光客を狙った犯罪・被害が多く起こるので、気をつけてください。

ロサンゼルスでのトラブル TOP 5

No.1 強引なキャッチ・押し売り
No.2 CDマン
No.3 写真撮影でチップ要求
No.4 スリ
No.5 置き引き

対応策についても紹介します。

No.1 強引なキャッチ・押し売り

店の近くを歩いていると、店員から強引に話しかけられ、物を売り付けられることがあります。

対応策❶

かなりの強引さに驚くと思いますが、焦らずに「No, thank you.」「I’m just looking.」と答えましょう。

No.2 CDマン

CDマン

ティッシュ配りのように、道端でCDを配っている男がいます。

これは絶対に受け取らないでください。無料と言って渡してきますが、受け取るとチップを要求されます。

対応策❷

ポケットに強引に入れてきたりしますが、ここでも「No, thank you.」でOK。ひたすら拒否し続けましょう。

No.3 写真撮影でチップ要求

写真撮影でチップ要求

この写真は、私が初めてLAにきた時の写真です。この後、5ドルぼったくられました。

映画のキャラクターを装って、写真撮影を求めてくる人がいますが、絶対に断ってください。撮影後にチップを要求されます。

対応策❸

自分から近づかない。声をかけられたら「No, thank you.」でOK。

No.4 スリ

ズボンの後ろポケットや、リュックの一番外側のチャックから貴重品をスラれることがあります。

対応策❹

リュックは前に背負うこと。貴重品はできるだけカバンの奥にしまいましょう。

No.5 置き引き

海外では常識ですが、ものを置いていったらすぐに盗まれます。席取りのために荷物を置くことは、絶対にしないでください。

対応策❺

所有物は常に肌身離さず。ものを置いてその場から離れないように。

トラブルに巻き込まれないための心がけ【まとめ】

まとめます。

  • 基本「No, thank you.」で断る
  • 貴重品はカバンの奥にしまう
  • 所有物は絶対に身につけておく

これでOKです。

写真を撮るのに夢中になっていると、明らかに観光客だとわかってしまうので標的になりやすくなります。

私も、ハリウッドで写真撮影をしながら歩いていたら、3回ほどCDマンにCDを押しつけられました。相手も標的を見定めているようなので、行動・身ぶりにも気を付けたいところですね。

でも結局、最高でした

カリフォルニアには留学の経験もあったので、あらためて最高の場所だなーって思いました。

私の留学記事は、参考までにこちらで紹介しておきます。

みなさんも、一度はぜひ足を運んでください!

海外旅行をより楽しむために

やっぱり英語は話せた方がいいです。

私の場合、

「Real 英会話」で、英会話の基礎を作っています。

勉強方法はコチラで紹介しています。

アウトプットが超重要

日常会話の英語をたくさん覚えることも大切。

ですが、やっぱりアウトプットの練習もしなければ英語がうまく話せるようにはなりません。

英語を話す環境がない人は、アウトプットの練習をする場がなかなかなくて困りますよね。そんな場合は、オンライン英会話(例えばレアジョブ)を活用しましょう。

オンライン英会話なら、スマホ1台でどこでも英会話の練習が可能です。「英会話教室に通う時間がない…」という方も、これで問題なしです。

英会話教室に通うよりも、「移動時間が削減」「マンツーマンレッスン」といった効果が見込まれます。

コンテンツも充実していて、格安でガッツリ練習できるので、英会話力を伸ばしたいという方はぜひ利用してください。


人気記事
仕事で差がつく自己投資術【デキる人・デキない人の違い】
人気記事
Amazon prime の学割がお得すぎる!メリット・デメリットをわかりやすく解説!

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow