【ビジネスマナー】 定番の1冊はこちらから 👉

前置詞 aboveのイメージと使い方【例文あり】


今回は、前置詞の「above」について勉強していきましょう!

本記事の内容
  1. 前置詞 aboveのイメージ
  2. aboveを使った例文
  3. above, over, onの違い
  4. aboveを使った熟語・表現
  5. 前置詞の理解を深めたい方へ

前置詞 aboveのイメージ

前置詞 aboveのイメージ

aboveのイメージは、「ある基準より高い(上)位置にある」 感じです。

このイメージはさまざまな意味で使われ、「〜より上」 から 「〜を超える」 といった意味まであります。

aboveは、副詞としてもよく使用されますので一緒にまとめていきます。

above

イメージ:「ある基準より高い位置(上)にある」
意  味:「〜より上」「〜を超える」

では例文を通して、それぞれの意味を確認していきましょう。

aboveを使った例文

「〜より上」

前置詞 aboveのイメージ
Water came up above our knees.
水が私たちのひざの上まできていた

There’s a lump above the desk.
の上に電球がある

The airplane flew above the clouds.
飛行機は雲より上の方を飛んだ

最初のイメージ画のとおり、aboveは物の「真上」になくても、ある基準より上であればOKです。

「〜を超える」

前置詞 aboveのイメージ
Takeshi is well above average in English.
タケシは英語でずいぶん平均を上回っている(超えている)

People in developing countries do not live above their means.
発展途上国の人々は自分たちの収入以上(超えて)の生活はしていない

Visitors must be 21 years of age or above.
入場者は21歳以上(超えて)でなければならない

「ある基準より上」=「基準を超える」というイメージです。

above, over, onの違い

aboveの他にも、前置詞 over前置詞 onといった似たイメージを持つ前置詞も存在します。

画像で見れば、何となくイメージをつかめると思います。英文を入力してGoogle画像検索してみましょう。

【above】

shelves above desk(机の上の棚)

前置詞 aboveのイメージ

「ある基準よりも高い(上)位置」が基本イメージでしたね。above deskで机よりも上にあるものに意識が向くので、パソコンだけではなく、壁にかかている棚にも意識がいきます。

【over】

lean forward over the desk(机ごしに身を乗り出す)

前置詞 overのイメージ

「上」に「覆いかぶさる」イメージが加わります。over the deskですと、何かが机に覆いかぶさるイメージが加わります。

【on】

on the desk(机の上に)

前置詞 onのイメージ

onは「接触」のイメージです。何かとくっついている状態なので、on the deskだと「机に接している何か」に意識が向きます。

意味だけにとらわれなず、しっかりと基本的なイメージを押さえておきましょう。

aboveを使った熟語・表現

「〜より上」

  • above all「何よりも、とりわけ」
  • above the fold「目につきやすい上部に」
  • above the line「標準以上で」
  • as mentioned above「前述(上記)のとおり」
  • over and above ~「~のほかに、~に加えて」
  • the choices listed above「上にあげた選択肢」
  • Same as above「上に同じ」
  • Seen from above, ~「上から見ると~」

「〜を超える」

  • above and beyond ~「(標準・期待など)を超えて」
  • above the law「法が適用されない(ほど自分は偉いと思って)」
  • above suspicion「疑う余地のまったくない」
  • above one’s head「~に理解できない」
  • dead above the ears「どうしようのなく頭が悪い」
  • (get) above oneself「得意になって、うぬぼれて」
  • rise above ~「~を克服する」

前置詞の理解を深めたい方へ

英語学習者にとって、前置詞って結構厄介モノですよね。

意味は文によって変わりますし、前置詞が絡む熟語って無数もあります。

前置詞をマスターする上で大切なのは、意味を覚えることではなく「イメージ」を理解することです

前置詞をイメージで覚えられる参考書がありますので、ぜひこれらを手にとってみてください。間違いなく英語学習の助けになります。


人気記事
Amazon prime の学割がお得すぎる!メリット・デメリットをわかりやすく解説!

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow