【ビジネスマナー】 定番の1冊はこちらから 👉

前置詞っぽい副詞5種 全部のイメージまとめ!【例文あり】


今回は、これまでに紹介した「前置詞っぽい副詞」を1ページにまとめました!

ここで紹介する副詞は、前置詞とさほど変わらないと思ってOKです。(厳密にはちがいます)

「前置詞っぽい副詞」にもイメージがあるので、そのイメージを覚えましょう!

◉こんな人に読んでほしい!
  • 前置詞っぽい副詞を知りたい
  • 前置詞と副詞を使い分けられるようになりたい

なお、それぞれの詳しい用法は、各イメージにリンクを貼りましたのでそこからページを移動してください!

副詞 awayのイメージ

副詞 awayのイメージ

away

イメージ:「遠ざかる」
意  味:「離れて」

I can’t get away from here.
ここから逃げることができません

I was away from school with flu.
風邪で学校を休みました

The exams are two weeks away.
試験は2週間です

副詞 downのイメージ

副詞 downのイメージ

down

イメージ:「下がっていく」
意  味:「下がる」「降りる」

The sun is not down yet.
太陽はまだ沈んでいません

The crime rate is down by 4%.
犯罪率が4%下がっています

I feel down today.
今日は気分が落ち込んでます

副詞 offのイメージ

副詞 offのイメージ

off

イメージ:「離れた状態」
意  味:「離れる」「休む」「減る」

She is off with the drinks.
彼女は飲み物を持って向こうに行ってます

John is off to school.
ジョンは学校を休んでいます

All goods are 30% off.
全ての商品が30%割引になっています

副詞 outのイメージ

副詞 outのイメージ

out

イメージ:「外」
意  味:「外へ」

He is out now.
彼は今外出しています

The girl stands out among students.
その少女は生徒の中で目立っています

All the lights are out.
電気は全て消えています

副詞 upのイメージ

副詞 upのイメージ

up

イメージ:「上」
意  味:「上へ」「起き上がって」

The man lives up in the mountains.
その男は山の上に住んでいる

Please stand up.
立ち上がってください

The temperature goes up to 20℃.
気温が摂氏20度に上がっています

「前置詞30種」のイメージはコチラ

前置詞30種類のイメージはコチラから確認できます。

前置詞っぽい副詞の理解を深めたい方へ

副詞が絡む熟語ってたくさんあるので、英語学習者にとって結構厄介モノですよね。

熟語の全てを覚えようとすると時間がかかりますが、副詞の持つイメージさえ理解できれば覚えるべき内容がグンッと減ります

副詞をイメージで覚えられる参考書がありますので、ぜひ手にとってみてください。間違いなく英語学習の助けになりますよ!


人気記事
Amazon prime の学割がお得すぎる!メリット・デメリットをわかりやすく解説!

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow