前置詞 fromのイメージと使い方【例文あり】


今回は、前置詞の「from」について勉強していきましょう!

本記事の内容
  1. 前置詞 fromのイメージ
  2. fromを使った例文
  3. fromを使った熟語・表現
  4. 前置詞の理解を深めたい方へ

前置詞 fromのイメージ

前置詞 fromのイメージ

from の基本イメージは 「起点」です。その起点から 「離れていく(分離)」イメージがあります。

このイメージから、意味は 「〜から」となります。

from

イメージ:「起点・出発点」「離れていく(分離)」
意味 :「〜から」

では、ここから例文を交えて、それぞれの意味を確認していきましょう。

from を使った例文

from を使って、さまざまな起点を表現することができます。

①「出発」の起点

どの例文も、from 以降の出発地点から離れていくイメージです。

We just moved here from London.
私たちはロンドンから引っ越してきたばかりです

A rat came out from under the bed.
ベットの下からネズミが出てきました

I went home from the hotel.
私はホテルから帰宅しました

②「時間」の起点

ある「時間」が起点となっているイメージです。

The store opens from 9:00 a.m.
その店は9時から開店します

I’ll be nice to you from now on.
これからは君に親切にするよ

③「根拠」「変化」「原因」「原料」の起点

さまざまな意味にもつながりますが、どれも基本イメージの「起点」が根っこにあるので安心してください。

Judging from the title, this book must be interesting.
タイトルからして、この本は面白いに違いない (判断)

The light was turning from red to green.
信号が赤から青に変わろうとしていました (変化)

My boss died from cancer. *1
私の上司がガン亡くなりました (原因)

Cheese is made from milk. *2
チーズはミルクからできています (原料)

※1 似た表現の die of は直接的原因で、die from は間接的原因を表します。しかし、区別されないことも多いです。

※2 目で見てわかる原料の場合、of が使われます。
(例)The table is made of wood.
その机は木でできています

「起点から離れていく」→「切り離される」イメージに派生し、「さまざまな分離」を表現することができます。ここからは「分離」にフォーカスを置いた表現を紹介します。

①「区別」

My opinion is different from theirs.
私の意見は彼らのとは違います

※自分の意見を彼らの意見と「切り離す」ということは、「区別」することになりますね。

②「除外」

His record was deleted from the tournament.
彼の記録はトーナメントから消されました

※彼の記録をトーナメントと「切り離す」ということは、「除外」することになります。

③「保護」

The firefighters saved children from a burning building.
消防士は子どもたちを炎上している建物から救いました

※燃えている建物から子供たちを「切り離す」ということは、「保護」することになりますね。

④「妨害」「禁止」

The storm prevented us from going out.
その嵐は私たちを外出することから妨げた
(= 嵐のせいで私たちは外出することができなかった)

私たちから外出することを「切り離す」わけなので、「妨害」や「禁止」という意味になります。

from を使った熟語・表現

【起点】

「出発」

  • come from ~ 「~出身である」
  • graduate from ~ 「~を卒業する」
  • hear from ~ 「~から連絡をもらう」
  • leave from ~ 「~から出発する」
  • recover from ~ 「~から回復する」
  • rise from ~ 「~から上昇する」

「時間」

  • as from ~ 「<期日>以降に」
  • date from ~ 「<ある時代>から始まる」
  • from day one 「最初から」
  • from now on 「これからは」

「根拠」「変化」「原因」「原料」

  • from one’s point of view 「~の見解では」
  • make A from B 「B から A を作る」
  • result from ~ 「~が原因で起きる」
  • stem from ~ 「~に起因する」
  • suffer from ~ 「~で苦しむ」

【分離】

「区別」

  • apart from ~ 「~とは異なって」
  • aside from ~ 「~は別として」
  • be different from ~ 「~と異なる」
  • differ from ~ 「~と異なる」
  • distinguish A from B 「A と B を区別する」
  • separate A from B 「A を B から分ける」

「除外」

  • clean A from [off] B「A を B から落とす」
  • excuse A from B  「A に B を免除する」
  • remove A from B  「A を B から取り除く、除去する」
  • steal A from B  「A を B から盗む」

「保護」

  • protect A from ~ 「A を~から守る」
  • save A from ~ 「A を~から救う」

「妨害」「禁止」

  • ban A from ~  「A に~することを禁止する」
  • discourage A from ~「A に~することを思いとどまらせる」
  • keep A from ~  「A が~するのを防ぐ」
  • prevent A from ~  「A が~するのを妨げる」
  • prohibit A from ~  「A が~するのを禁止する」
  • stop A from ~  「A が~するのをやめさせる」
  • refrain from ~  「~を控える」

前置詞の理解を深めたい方へ

英語学習者にとって、前置詞って結構厄介モノですよね。

意味は文によって変わりますし、前置詞が絡む熟語って無数もあります。

前置詞をマスターする上で大切なのは、意味を覚えることではなく「イメージ」を理解することです

前置詞をイメージで覚えられる参考書がありますので、ぜひこれらを手にとってみてください。間違いなく英語学習の助けになります。

【例文引用・参考】
  • ウィズダム英和辞典(第3版)
  • ウィズダム和英辞典(第2版)

人気記事
仕事で差がつく自己投資術【デキる人・デキない人の違い】
人気記事
Amazon prime の学割がお得すぎる!メリット・デメリットをわかりやすく解説!

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow