【ビジネスマナー】 定番の1冊はこちらから 👉

前置詞 beyondのイメージと使い方【例文あり】


今回は、前置詞の「beyond」について勉強していきましょう!

本記事の内容
  1. 前置詞 beyondのイメージ
  2. beyondを使った例文
  3. さまざまなbeyond
  4. beyondを使った熟語・表現
  5. 前置詞の理解を深めたい方へ

前置詞 beyondのイメージ

前置詞 beyondのイメージ

beyond は 「遠く離れて越えていく」イメージです。

このイメージから、意味は 「〜の向こうに」「〜を越えて」となります。

beyond

イメージ:「遠く離れて越えていく」
意  味:「〜の向こうに、〜を越えて」

では、ここから例文を交えて、それぞれの意味を確認していきましょう。

beyondを使った例文

〜の向こうに、〜を越えて

前置詞 beyondのイメージ
Our city is beyond the mountains.
私たちの街は山の向こうにあります

The ship disappeared beyond the horizon.
船は水平線のかなたへ消えていきました

We can’t see beyond 100 meters.
100 メートルより先が見えません

The car went beyond the borders.
その車は国境を越えていきました

さまざまなbeyond

基本イメージの「遠く離れて越えていく」は、さまざまな場面で使われます。

①「水準を越える」→「〜以上に、〜にまさって」

His IQ is beyond the average.
彼の知能指数は平均を上回っています

②「時間を越える」→「〜を過ぎて」

You may stay here beyond time.
時間を過ぎてもここに残っていいですよ

③「境界線を越える」→「領域・限界を超える」

Her music talent stretches for beyond art.
彼女の音楽の才能は芸術の領域を越えています

④「知能・理解を越える」→「〜の域を超えて」

His saying is beyond my understanding.
彼の言っていることは私の理解の域を越えています

⑤《主に否定文で》「〜を除いて、〜以外に」

We know nothing beyond this.
私たちはこれ以上のことを知らない

beyond を使った熟語・表現

  • beyond belief「信じられないほど」
  • beyond comparison「比較にならないほど」
  • beyond one’s control「~の手に負えない」
  • beyond description「言葉では言い表せないほど」
  • beyond one’s dreams「夢にも思わないほど、想像以上で」
  • beyond the limit「限度を越えて」
  • beyond number「数え切れないほど」
  • beyond question「疑いの余地もない」
  • beyond reason「途方もなく、理屈を越えて」
  • beyond recall「思い出せないほど」
  • beyond (the) sea(s)「遠く海を渡って」
  • beyond words「言葉では言い表せない」

前置詞の理解を深めたい方へ

英語学習者にとって、前置詞って結構厄介モノですよね。

意味は文によって変わりますし、前置詞が絡む熟語って無数もあります。

前置詞をマスターする上で大切なのは、意味を覚えることではなく「イメージ」を理解することです

前置詞をイメージで覚えられる参考書がありますので、ぜひこれらを手にとってみてください。間違いなく英語学習の助けになります。


人気記事
Amazon prime の学割がお得すぎる!メリット・デメリットをわかりやすく解説!

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow