前置詞 afterのイメージと使い方【例文あり】


今回は、前置詞の「after」について勉強していきましょう!

本記事の内容
  1. 前置詞 afterのイメージ
  2. afterを使った例文
  3. afterを使った熟語・表現
  4. 前置詞の理解を深めたい方へ

前置詞 afterのイメージ

前置詞 afterのイメージ

afterは、「後ろからついていく」イメージです。

このイメージから、意味は 「〜のあとで」「追いかける」「まねる」となります。

after

イメージ:「後ろからついていく」
意味 :「〜のあとで」「追いかける」「まねる」

では例文を通して、それぞれの意味を確認していきましょう。

afterを使った例文

〜のあとで

I saw him after a week in Tokyo.
1週間後に東京で彼に会った

After two years of working in Japan, I went to the UK.
日本で2年間働いてからイギリスにいきました

afterは次のように 接続詞として使われる こともたくさんあります。

Suzan moved to Seattle after she graduated from college.
スーザンは大学を卒業した後、シアトル引っ越しました

追いかける

Repeat after me.
に続いてくり返してください

※その人のあとを「追いかけて言う」イメージです。

An army of excited fans chased after him.
興奮したファンの大群が彼追いかけた

※run afterでも追いかけるという意味になります。

Can you look after the baby?
赤ちゃんの面倒を見てくれませんか

※誰かを世話するとき、危険が及ばないように「後ろから追いかけて」目を配りますよね。

まねる

Their music is patterned after the Beatles.
彼らの曲はビートルズ風に作られている

※「ビートルズの後をついていく」「姿を追いかける」から「まねる」となります。

Naomi was named after a famous actress.
ナオミはある有名な女優の名前をとって名付けられた

※女優の名前を「まねる」イメージです。

She takes after her mother.
彼女は母親に似ている

※母親の後ろをついていき、特徴を取る(take)イメージですね。

afterを使った熟語・表現

  • after all「結局は」
  • After you.「お先にどうぞ(あなたの後ろをついていきます)」
  • call after ~「~を後ろから呼び止める」
  • clean up after ~「~の後始末をする」
  • come after ~「~の次にくる」
  • day after day「くる日もくる日も」
  • make after ~「~を追跡する」
  • one after another「次から次へと」
  • see after ~「~の世話をする」
  • the day after「翌日に」
  • the day after tomorrow「あさって」
  • time after time「くりかえして」

afterがくっつく熟語・表現はさまざまありますが、基本イメージをしっかりと持っていれば問題ありません。

1つずつ暗記するのではなく、afterの基本イメージを大切にしてください。

前置詞の理解を深めたい方へ

英語学習者にとって、前置詞って結構厄介モノですよね。

意味は文によって変わりますし、前置詞が絡む熟語って無数もあります。

前置詞をマスターする上で大切なのは、意味を覚えることではなく「イメージ」を理解することです

前置詞をイメージで覚えられる参考書がありますので、ぜひこれらを手にとってみてください。間違いなく英語学習の助けになります。

【例文引用・参考】
  • ウィズダム英和辞典(第3版)
  • ウィズダム和英辞典(第2版)

人気記事
仕事で差がつく自己投資術【デキる人・デキない人の違い】
人気記事
Amazon prime の学割がお得すぎる!メリット・デメリットをわかりやすく解説!

\この記事が気に入ったらシェア/

WRITTEN BY

Follow