テレビで話題沸騰中の英単語帳をチェックする【ベストセラー】

【Twitterで英語と時事を学ぶ】フォローすべきアカウントはこちら

【Twitterで英語と時事を学ぶ】フォローすべきアカウントはこちら

現在、Twitterの利用者数は世界全体で3億人を超えていると報告されています。アメリカのトランプ大統領が頻繁にツイートを繰り返しているように、世界各国の首相や大統領はTwitterを情報発信ツールとして活用されています。

つまり、世界各国の首相や大統領をフォローすることで、Twitterのタイムラインを通じて、英語と各国の時事情報を学ぶことができます。今回は、Twitterでフォローすべき首相や大統領のアカウントをご紹介します。

なお、英語版のアカウントをお持ちでない首相・大統領は省いています。

フォローすべきアカウント【首相・大統領】

ドナルド・トランプ大統領(アメリカ)


世界を騒がせている第45代アメリカ合衆国大統領。引用ツイートは最近のトップニュースであるエリザベス女王との面会動画。

彼の著作物であるトランプ自伝(英題:The Art of the Deal)では、彼が今までにどのようなことを考えて、不動産経営を行ってきたか、社会的地位・コミュニティを築いてきたか知ることができるため、意外とおすすめです。

ナレンドラ・モディ首相(インド)

第18代インド首相。ヒンドゥー社会で身分が低かった庶民から首相になったという経歴から、モディ首相はインディアンドリームを実現したと言われています。

テリーザ・メイ首相(イギリス)

イングランド銀行といった金融業界を経験した後、下院議員に当選。欧州連合離脱(通称BREXIT)を公表したことで有名です。

エマニュエル・マクロン大統領(フランス)

第25代フランス大統領。マクロん大統領は自身について、右でも左でもないと主張しています。

ジャスティン・トルドー首相(カナダ)

第29代カナダ首相。マッチョでイケメン、セクシーな首相だと有名です。

シリル・ラマポーザ大統領

ズマ大統領が汚職で辞任した後、2018年2月に大統領に選出されました。

マルコム・ターンブル首相(オーストラリア)

第29代オーストラリア連邦首相。

安倍晋三首相(日本)


最後に紹介するのは安倍首相です。安倍首相のツイッターは日本語となっているため、PMO(Prime Minister Office)のアカウントを掲載しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter でイングリッスを